大和は国のまほろば。。。まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
奈良の伝統行事やイベントの情報を掲載しています。
「カテゴリ-」から、見たい月の記事をご覧ください。
情報は、変更されている場合もありますので、確認してくださいね。

2009年07月10日

東大寺解除会(7/28)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

茅草(ちぐさ)でつくった約2メートルもの茅(ち)の輪(わ)が大仏様の前に設けられ、
東大寺の僧侶がこれをくぐり厄除けの法要を行います。
この輪をくぐれば、本年の悪病から逃れることができるというので、
多くの信者や観光客が疫病退散と家内安全を祈願するために訪れます。

★日 時:毎年 7月28日 8時〜15時頃
★場 所:奈良市雑司町 東大寺 大仏殿
★費 用:拝観料として、大人500円、中・高生500円、小学生300円
★交 通:JR、近鉄奈良駅から市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分
★問合せ:東大寺 TEL 0742-22-5511
★関係HP:http://www.todaiji.or.jp
todaijigejyoe.jpg続きを読む
posted by tomo at 18:00| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 7月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えんまもうで(7/16と1/16)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに


「萩の花」で有名な白毫寺でえんまもうでが行われます。

★日 時:毎年1月16日と7月16日
★場 所: 白毫寺 〒630-8302 奈良市 白毫寺町392
★問合せ:TEL:0742-26-3392
★交 通:JR・近鉄 奈良駅から 市内循環バス 12分 高畑町下車 歩20分

♪我が国では珍しい閻魔王坐像を主体とする行事です。
♪1月16日と7月16日は閻魔さまの縁日で、それに因んで行われる行事で、参拝者の無病息災と長寿を願うものです。
♪希望者には住職の描いた団扇とこんにゃくの田楽の接待があります。


byakugoji001.JPG
人気blogランキングに参加しています。
クリックして、応援してください!
posted by tomo at 00:47| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 7月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

法華寺 蓮華会式 (7/17)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

法華寺で、「蓮華会式(れんげえしき)」が開催されます。

 この時期、法華寺は、蓮が綺麗です。

♪本尊十一面観音を供養し、夏の疾病の厄除け祈願をする法要です。
♪奈良時代に疫病が流行した時に、光明皇后が『かや』を供えて疫病除けの祈願をされた事に基づく会式と伝えられています。
♪光月亭で「茅の輪がゆ」の接待があります。(法華寺寺でとれた梅干しがいただけます。)
♪芽の輪(ちのわ)くぐり、蓮華会法要は午後3時からです。

★日 時:毎年7月17日 17:00〜
★場 所:法華寺 〒630-8001 奈良市 法華寺中町  
★問合先:0742-33-2261

hasu03.JPG
写真は、蓮の蕾です。(法華寺で撮影したものではありませんm(__)m

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 21:08| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 7月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

石上神宮神剣渡御祭(でんでん祭) 6/30

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!
DATA No.G03249

石上神宮神剣渡御祭(でんでん祭)

♪石上神宮から神田(こうだ)神社までを神剣を持った神官と、早苗を持った作男を中心に、太鼓を打ちながら渡る。

♪夕方からは、直径2mの茅の輪をくぐる夏越の祓が行われます。

★神剣渡御祭(でんでん祭)
 ★日 時:毎年 6月 30日
 ★場 所:石上神宮 天理市布留町
 ★問合先:0743-62-0900
 ★内 容:13:00〜 石上神宮から末社神田神社への神剣のお渡り。
      14:30〜 神田神社でお田植え神事がある
      17:00〜 夏越の祓〜
 ★交 通:JR・近鉄天理駅から苣原(ちしゃわら)行きバス石上神宮前下車すぐ)

isonokami05.jpg

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 04:20| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大祓みわの茅の輪神事(6/30) 

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

大神神社 大祓 みわの茅の輪神事

♪「夏越の大祓(なごしのおおはらえ)」は祈祷殿にて祭典が行われ、祈祷殿前に設けられた「茅の輪」を斎主以下祭員、そしてご参列の皆さまと共にくぐります。

♪この「夏越の大祓」とは、お正月からの半年間についた罪・穢を、自分自身の身代わりとなる「人形(ひとがた)」に託し、その「人形」に種々の災いを吹き移し、身も心も清清しくリセットされた本来の姿を取り戻して、残る下半期を元気で健康に過ごす為の神事です。

♪また拝殿前斎庭には三つの茅の輪で作られた「みわの茅の輪」が設置されます。平安時代の『奥儀抄』には「この三輪の明神は社もなく祭の日は茅の輪を三つ作りて岩の上におきてそれをまつる也」とあり三つの茅の輪を作って祭祀を執り行った故事が出ており、また『三輪大明神縁起』に「杉、松、榊の三木は神霊の宿り給う霊木である」と記されています。

♪これらの故実に因んで三霊木をかかげた、みわの茅の輪が6月21日から7月10日まで設けられます。

♪「夏越の大祓」の当日に参列出来ない方は拝殿前に三ツ鳥居にちなんだ三つの大きな「茅の輪」をくぐり、無病息災をお祈り下さい。
(HPより引用)

★日 時:6月30日 午後3時 
★場 所:桜井市三輪 大神神社
★問合せ:大神神社 TEL 0744-42-6633
★交 通:JR三輪駅下車すぐJR 三輪駅 歩7分
★関連URL : http://www.oomiwa.or.jp/

詳細は、こちらから!

miwahaiden.jpg

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 03:13| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

大安寺竹供養とガン封じの祈祷法要(6/23)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

大安寺 竹供養(たけくよう)とガン封じの祈祷法要

♪古来中国では、陰暦5月13日を竹酔日あるいは竹迷日、竜生日、竹誕日、竹供養と称し、この日に竹を植えればよく育つといわれています。
♪大安寺では、竹酔日の故事にちなみ、毎年6月23日に「竹供養」「癌封じ夏祭り」が行われています。
♪当日は、早朝からがん封じの祈祷が行われ、笹娘による大安寺名物の笹酒がふるまわれます。
♪午後1時から竹供養の儀。虚無僧による尺八奉納演奏、竹林加持、銘竹の植樹、特別法話、茶筅製造の実演など多彩な行事が行われます。
♪大安寺のHPで、写真を添えて詳しく紹介されています。こちらから!
★日 時:6月23日(毎年同日)
     竹供養 13時〜14時頃、ガン封じの夏祭り 8時〜16時
★場 所:奈良市大安寺町 大安寺
★費 用:拝観料 : 500円(笹酒含)ご祈祷料は3,000円〜
★交 通:JR、近鉄奈良駅からバスで「大安寺」下車、徒歩10分
★問合先:大安寺 TEL 0742-61-6312
★関係HP:大安寺のHP http://www.daianji.or.jp/

人気blogランキング応援してください!

posted by tomo at 23:42| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

島影和夫作品展2009

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

「ブログの友達!写真展2008」を開催してくださったnamazuさんのギャラリ−アルテスパーツィオでは、今日から、画家・島影和夫氏の個展が開催されています!

この作品展のために書き下ろされた作品は、とってもステキです。
是非、皆さまも行って見てください(^_-)-☆

<島影和夫氏の略歴>
 東京芸術大学美術学部卒業
 個展多数
 現在、大阪教育大学教授・美術実技担当 ターナー色彩株式会社”ぴくーる”監修

島影和夫氏のHPは、こちらです

simakage.jpg


■「島影和夫 作品展」KAZUO SHIMAKAGE EXHIBITION
  ★日 時:2009年6月21日(日)〜 6月29日(月)午前11時〜午後6時
  ★場 所:大阪梅田「ギャラリー アルテ スパーツィオ」
         〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地2-1-13巽住宅梅田ビル302号
         TEL&FAX06-6344-4885   
  ★費 用:入場無料

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 17:53| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

大神神社 御田植祭(6/25)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

大神神社 御田植祭

♪狭井神社から山の辺の道を北へ5分ほど歩くと西側に「大美和の杜」が拡がっています。ここは東に三輪山を仰ぎ西は大和国原に臨む、自然の姿を生かした外苑です。

♪「大美和の杜」には、三輪山を源流とする清らかな狭井川が流れ、すぐ横に「神饌田(しんせんでん)」があります。

♪5月12日の「播種祭(はしゅさい)」で播かれた籾種は順調に成長し、今「早苗」となっています。「御田植祭」でその早苗が三輪山から湧き出る清らかな水を引き入れた「神饌田(しんせんでん)」に植えられます。

♪広さが60坪ある神饌田の四周に注連縄(しめなわ)が張られ、 "デンデン″と、田長の打ち鳴らす太鼓の音を合図に、紅白の装束に赤や青の襷をかけた菅笠姿の早乙女、田作男により御田植えが古式ゆかしく奉仕されます。

♪三輪山麓の豊かな自然に抱かれた早苗はすくすくと育ち、暑い夏を過ぎて、10月20日の「抜穂祭(ぬきほさい)」にて刈り取られます。収穫されたお米は、神社の年間の祭典で、神様のお供えとして用いられます。(HPより引用)

★日 時:6月25日(水) 午前10時30分 
★場 所:桜井市三輪 大神神社
★問合せ:大神神社 TEL 0744-42-6633
★交 通:JR三輪駅下車すぐJR 三輪駅 歩7分
★関連URL : http://www.oomiwa.or.jp/

詳細は、こちらから!

miwa030406.JPG
人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 01:02| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 6月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

率川神社三枝祭り(6/17)

大和は国のまほろば。。。  まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
人気blogランキング応援してください!

率川神社三枝(さいぐさ)祭り(ゆりまつり)

♪奈良市の率川神社で三枝(さいぐさ)祭りが行われます。
♪ゆりまつりと言われるこのお祭りは、701年から703年の間に始まったと伝えられる古式ゆかしい神事です。
♪率川神社は、大神神社の摂社で、三輪山から届けられたかすかに赤みを帯びた清楚な百合(笹ゆり)が、神楽を舞う巫女や奉仕の乙女達を飾るという百合づくしのお祭です。
♪お供えの百合の花は、疫病除けとして参拝者に授けられます。

★場 所:奈良市本子守町 率川神社
 ★日 時:毎年6月17日 神事10時30分〜、
            七媛女・稚児行列13時30分〜
 ★交 通:JRまたは近鉄奈良駅から徒歩10分
★問合先:率川神社 TEL 0742-22-0832

奈良市内で最古の神社とされるこの神社ですが、社殿が3棟横に並ぶ「一間社春日造」の本殿は、1862年の修理以降、大規模改修はしていなかったが、老朽化が進んだため、2005年から解体修理作業が行われ、2007年無事改修が終わりました。

写真は、修理の終わった本殿です(2007.2撮影)
isagawa01.jpg

ブログ村クリックしてね!
posted by tomo at 23:29| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

吉野山あじさいまつり(6/13〜7/7)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

新緑の鮮やかな初夏の吉野山で、「あじさいまつり」が開催中です!

春に桜のトンネルで知られる近鉄吉野駅から吉野山へ向かう道「七曲り」には、
青、白、ピンクなど色も形もさまざまな4000株のアジサイが咲き誇っています。
夜には、ライトアップもされます!
7月7日。七夕さままでです!

■吉野山あじさいまつり
 ★場 所:奈良県吉野郡吉野町吉野山 七曲りあじさい園
 ★期 間:2009年6月13日(土)〜7月7日(火)
 ★費 用:入場無料
 ★交 通:近鉄吉野線吉野駅からすぐ
      南阪奈道路葛城ICから国道165・169号を経由し、吉野山方面へ車で30km
 ★駐車場:あり(500台 無料)
 ★問合先:TEL 0746-32-1007 吉野山観光協会
 ★関係HP: http://www.town.yoshino.nara.jp/event/ajisaimaturi/top.htm

ajisai00.jpg

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 21:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

弘仁寺 黄金(こがね)ちまき会式(6/13)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

弘仁寺 黄金(こがね)ちまき会式

♪黄金色のひもで結んだ厄除けのちまきを本尊の虚空蔵菩薩に供えて、自然の恵みと健康などを祈る会式です。
♪このちまきには、家内安全無病息災の功徳があるといわれています。

★日 時:毎年6月13日 (毎年同日) 9時〜16時
★場 所:奈良市虚空蔵町
★費 用:当日は拝観無料
★交 通:JRまたは近鉄奈良駅からバス「高樋町」下車、徒歩5分
★問合先:弘仁寺 TEL 0742-62-9303

konin01.JPG
人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 00:25| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

當麻寺中将姫髪供養会・諸願祈祷祭6/16)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

■當麻寺 中将姫髪供養会・諸願祈祷祭
 ★日 時:毎年6月 16日 14:00〜
 ★場 所:葛城市當麻 当麻寺
 ★問合先:當麻寺中之坊 TEL 0745−48−2001
 ★関係HP:http://www.taimadera.org/gyoji1.htm

 髪供養は、天平宝字7年6月15日、剃髪した中将法如が、翌日16日、その髪をもって阿弥陀三尊の梵字を刺繍(霊宝館に収蔵)し、本尊導き観音とその教主阿弥陀如来への感謝を表現したという故事に基づき、髪に感謝を込めて供養し、諸願成就を願う祈願祭です。
 参拝者は、自身の頭髪をほんの少し切り、小さく切った半紙(普通の半紙の4分の1の大きさ)に包んで持参すれば、2時より行われる法会にて供養され、髪塚に収められます。(当日お寺で切ることも可能)
そして髪をはじめとする諸物に感謝しながら、心身の健康と心願成就を祈願します。

 法会終了後、客殿「絵天井の間」にて阿弥陀、観音、勢至のほとけさまを描く「写仏の集い」を開催。

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 17:38| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 6月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

壁紙と橿原神宮の藤

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

久しぶりに壁紙を変えてみました!

奈良の情報とはイメージが少し違う。。。
のですが、この壁紙ムッチャおきに入りです\(^^@)/

写真は今が旬の藤の花です(=^0^=)
橿原神宮で綺麗にさいていました。

502jingufuji02.JPG

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 23:51| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第14回今井町並み散歩(2009.5.17)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!                               
今井町並み散歩が、今年も開催されます。
14回目になる今年のテーマは、「今井の商いと茶文化 ーもてなしの心ー」です。

今井町並み散歩は、5月の第3日曜日に開催されます。
今年は、5月17日です。
一部の催しは、土曜日16日から開催されます!

[17日(日)開催]

○今井六斎市 〈9:00〜16:00〉
 六斎市は室町・江戸時代に毎月6回定期的に開かれた市であり、ありし日のにぎわいを感じつつ個性豊かな品物と心ふれあう交流をお楽しみください。
 会場:御堂筋

○茶行列 〈10:00と14:00、旧南口門から出発します〉
 今井町にゆかりの今井宗久とお茶をテーマにその時代の衣装に扮して町を歩きます。
 
○名工の館 大和の茶道具師
 茶道具師6人の作品を展示します
 会場:重文 旧米谷家
    ・釜屋 川邊庄造氏
    ・茶筌 久保左文氏
    ・蒔絵師 西條一斉氏
    ・染色 竹村沙佳映氏
    ・赤膚焼 古瀬尭三氏
    ・木竹工芸師 川崎鳳嶽氏

○大和の匠
 伝統の技術を継承している匠たちの技を紹介します
 会場:音村家
    ・寧楽友禅 橋爪公志氏
    ・奈良筆実演 田川欽三氏

○呈茶席(有料)
 会場:今井景観支援センター
 お茶を味わっていただけます。

○大和今井の茶粥(有料)〈11:00、12:30、14:00〉
 会場:今井まちや館
 古来からの伝統食、見直してみたい食の一つとして復元しました。 かまどで炊く茶粥を再発見しましょう。



○重要文化財及び伝統的建造物の内部公開 〈9:00〜16:00〉
 今井町内にある重文9軒、県指定文化財3軒が内部公開を致します。
 ただし山尾家は入場料が必要です。

○箏のしらべ
 箏の演奏で雰囲気をかもしだします。
 会場:薮内家
 演者:生田流 勝美会 薮内勝美

○童謡唱歌を歌う会かなりやさん
 懐かしい童謡唱歌を一般の参加者と共に歌います。
 会場:旧西町生活広場
 歌:中井良香

○箏・尺八の演奏
 箏・尺八の演奏で雰囲気をかもしだします。
 演者:橿原三曲協会

○地車の展示と子供太鼓 〈9:00〜16:00〉
 春日神社の地車の展示と子供太鼓で町並み散歩を盛り上げます。
 演奏:10:30〜/14:30〜

imai01.JPG

[16(土)・17日(日)両日開催]

○大和茶紹介 〈16日は午後から、17日は9:00〜15:00〉
 日本茶発祥の地である大和高原で、現在自然農法栽培しているお茶を紹介します。
 会場:今井まちなみ交流センター華甍

○にない茶屋(有料)
 天秤棒を担ぎつつ茶碗一つの商いはお茶の出前でございます。
 会場:高村家


○観光ガイドウォーク
 観光ボランティアガイドが町を案内しながら町並みを散策

○スタンプウォーク・クイズラリー
 スタンプを集めながら町並み散策。クイズに答えて景品を貰おう! (抽選)
  ※着物を着てこられた方先着300名様にはプレゼントがあります。

○語りの書展
 会場:今井まちなみ交流センター華甍
 日常思っていること語り合っていることを自分の言葉で表現しています。

○ギャラリー中井 〈16日は午後から、17日は9:00〜15:00〉
 今井で活躍されている中井良雄氏の新作と今井町の油絵。
 会場:順明寺

○まちかどギャラリー 〈16日は午後から、17日は9:00〜15:00〉
 松下清司の水彩画を展示し、癒しの空間を演出。
 会場:中町筋生活広場

○ふとん仕立て実演 〈10:00〜/14:00〜〉
 今井の商いの一つとして、綿を実際に使ったふとんの仕立て実演を行います。
 会場:吉田寝具店

○今井の商い展 〈9:00〜16:00〉
 今井町がかつて商都であったことを物語る品々を町民より借用し、展示・販売することでこれからの今井町の商いを考えていきます。
 会場:尾崎家(茶粥の材料の展示と販売)
 
○観光案内所
 八木駅等で乗降される観光客に今井町の道案内やイベント内容の紹介、今井町の簡単な観光案内を行います。
 場所:蘇武橋、今井まちづくり交流センター、華甍、八木駅前
14imaimini.jpg

■第14回今井町並み散歩(
 ★日 時:平成21年5月17日(日) 午前9時〜午後4時 雨天決行
 ★場 所:今井町(重要伝統的建造物群保存地区内)
 ★概 要:事業の主な内容はこちらでご覧ください。
 ★問合先:今井町町並み保存会
      〒634-0812 橿原市今井町3-8-8
      TEL 0744-22-1128
 ★関係HP:http://www3.kcn.ne.jp/~imaicho/

人気blogランキング応援してください!

posted by tomo at 23:18| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

おふさ観音 春のバラまつり(5/15〜6/30)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

おふさ観音で、春のバラまつりが開催。

♪1年中、四季おりおりの草花で一杯のおふさ観音は、「イングリッシュローズと花まんだらのお寺」として有名です。正式名を高野山真言宗別格本山観音寺といいます。
♪イングリッシュローズに特に力をいれておられ、その花色・花形・香りの魅力をより多くの方に知っていただきたいという事で年々種類が増えております。
♪ 春と秋には「バラまつり」でにぎわい、イングリッシュローズの苗も買えます。境内は自由に(無料にて)みれます。

★日 時:5月15日〜6月30日
★場 所:おふさ観音 橿原市小房町6-22
★問合せ:TEL 0744-22-2212 FAX  0744-25-3288
★交 通:JR畝傍駅、近鉄八木西口駅より徒歩10分 八木駅よりバス小房下車徒歩5分
★関連のHP:おふさ観音 

ofusabara.jpg
人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 09:20| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御厨子観音花祭り(2009.5/10)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

 ♪橿原市にある御厨子観音妙法寺で、 毎年5月第2日曜日に花祭りが開催されます。
♪ご本尊の十一面観音様の法要や、寺宝の公開、稚児行列等が行われます。
 ♪過去に紹介した記事は、こちらから!カメラ

★日 時:5月10日(日)(毎年5月第2日曜日)
★場 所:御厨子観音妙法寺
     〒634−0021 橿原市東池尻町420 
★問合先:TEL 0744-22-3928
★関係HP: http://www.asahi-net.or.jp/~nw3a-ysd/
mizusi01.jpg



人気blogランキング
応援してください!
posted by tomo at 08:51| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薪御能(5/11〜12)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

薪御能(5/11〜12)

以前にご紹介している記事は、こちら!

♪近年、各地で野外能や薪能が行われていますが、古来、薪能といえば、興福寺南大門前の芝生で演じられてきたものを指し、各地の薪能は戦後これに倣ったものです。
♪869年、興福寺修二会で薪猿楽が舞われたと伝えられており、能楽が大成される室町時代には、最も盛況を極めたといわれています。
♪11日は春日大社舞殿で「咒師(しゅし)走りの儀」、
 12日は春日大社若宮社で「御社上り(みやしろあがり)の儀」が
 それぞれ午前11時から奉納された後、
 午後5時半から興福寺南大門跡 般若の芝で「南大門の儀」が執り行われます。
♪詳細は、NPO法人奈良能のHPで!

★日 時:毎年5月11日〜12日
★場 所:春日大社及び興福寺南大門跡(雨天の場合は、奈良県文化会館で開催予定。)
★費 用:有料(お申し込み下さい)
     一般無料席も若干あります
★問合先:NPO法人奈良能 〒630-8271 奈良市坊屋敷町42
     電話 0742-22-2660
★関係HP:http://narano.exblog.jp/

takigi01.jpg

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 08:37| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唐招提寺うちわまき(5/19)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

唐招提寺で、うちわまきが開催されます!

♪鎌倉時代の唐招提寺中興の祖・大悲菩薩覚盛(だいひぼさつ・かくじょう)上人が、修行中に蚊にさされているのを見て、それをたたこうとした弟子に、「自分の血を与えるのも菩薩行である」とおっしゃって戒めたという故事があります。戒行清廉なるその徳をたたえ、「せめて団扇で蚊を払って差し上げよう」と、上人が亡くなられたときに法華寺の尼僧がハート型うちわを供えたことが始まりです。
♪上人の命日に執り行われる中興忌梵網会(ちゅうこうきぼんもうえ)の法要の後、舎利殿(鼓楼)から1500本のうちわがまかれます。(安全のため、そのうちの数百本は僧坊で手渡ししております。)うちわを授かることは、病魔退散や魔除けのご利益があるといわれています。


♪唐招提寺のHPで、動画で紹介されています! こちらから!

★日 時:毎年5月19日 16時〜
★場 所:唐招提寺舎利殿(鼓楼)
     〒630-8032 奈良市 五条町13-46
★問合先:TEL 0742-33-7900  FAX : 0742-33-5266
★スケジュール:13:00〜 梵網講讃・舞楽奉納
        15:00〜 うちわまき
★関係HP:http://www.toshodaiji.jp/index.html

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 01:09| 奈良 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すすつけ祭(5/4)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

すすつけ祭

♪橿原市で地黄町で、無病息災を祈願して、子どもたちが墨をつけ合うユニークな行事「すすつけ祭」が開催されます。
♪県の無形民俗文化財に指定されている「すすつけ祭」は、江戸時代から続く伝統行事です。
♪祭りの主役は子どもたち。墨付け役の年長の子どもたちが、練った墨を棒の先端に付けた布にたっぷりと含ませ、必死に逃げ回る小さな子どもたちを追いかけて墨を塗り付けます。
♪たくさん墨をつけられると無病息災で過ごせると伝えられています!

★場 所:奈良県橿原市地黄町 人麿神社周辺
★日 時:毎年 5月4日 15:30
★交 通:近鉄大阪線大和八木駅から徒歩15分(人麿神社)
     駐車場 なし
★問合先:橿原市観光課(0744-22-4001)
★関係HP:http://www.city.kashihara.nara.jp/(橿原市)

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 00:58| 奈良 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

東大寺盧舎那大仏慶讃能

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

♪毎年、5月2日、東大寺大仏殿前鏡池特設舞台で大仏造立を発願した聖武天皇の御忌法要「聖武天皇祭」の慶讃行事として能が催されます。

★日 時:5月2日 午後3時〜
★場 所:奈良市 東大寺大仏殿前鏡池特設舞台
★費 用:無料
★問合先:NPO法人奈良能 〒630-8271 奈良市坊屋敷町42
     電話 0742-22-2660
★関係HP:http://narano.exblog.jp/

 写真は、以前の東大寺盧舎那大仏慶讃能の時の写真です。
naranou01.jpg

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 17:40| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。