大和は国のまほろば。。。まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
奈良の伝統行事やイベントの情報を掲載しています。
「カテゴリ-」から、見たい月の記事をご覧ください。
情報は、変更されている場合もありますので、確認してくださいね。

2009年09月26日

第61回 正倉院展(2009.10/24〜11/12)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

第61回 正倉院展が、奈良国立博物館で開催されます(^_-)-

10月24日(土)〜11月12日(木)(期間中無休)

 正倉院宝庫は東大寺の正倉として造立された校倉式の倉で、その中に聖武天皇と光明皇后の遺愛品をはじめとする中国・唐時代や奈良時代の貴重な宝物が数多く伝えられてきました。宝庫は毎年秋に開封され(本年は、10月2日)、9000点に及ぶ宝物のうちから、選りすぐりの品々が正倉院展に出展されます。
 今年は、本年1月の天皇陛下御即位20年を記念し、正倉院宝物を代表する名品が出陳されるのが特徴です。
 天平文化の粋を凝らした正倉院宝物を公開する至高の展覧会です。

★日 時:2009年10月24日(土)〜11月12日(木)(期間中無休)
     9時〜18時(入館は閉館の30分前)
※金曜日は午後7時まで
★場 所:奈良国立博物館 東西新館
★費 用:入場料 大人1,000円、高校・大学生700円、小中学生400円
    閉館1時間30分前以降販売のオータムレイトチケット
     一般700円、高校・大学生500円、小・中学生200円
     障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料です。
     ※11月12日(木)は御即位二十年を記念して入館無料


★問合せ:奈良国立博物館
★展示宝物:主な展示宝物 : 緑牙撥鏤把鞘御刀子、楽毅論など66件(うち初出陳12件)


kokuhaku.JPG
人気blogランキングに参加しています。
クリックして、応援してください!
posted by tomo at 22:39| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 10月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。