大和は国のまほろば。。。まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
奈良の伝統行事やイベントの情報を掲載しています。
「カテゴリ-」から、見たい月の記事をご覧ください。
情報は、変更されている場合もありますので、確認してくださいね。

2009年09月26日

鹿の角きり(2009.10/10.11.12)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

鹿の角きり が、行われます(^。^)
  
★日 時:2009年10月10日(土)、11日(日)、12日(祝)の3日間実施
12:00〜15:00(11:30開場)
★場 所:鹿 苑 (奈良市春日野町)
★費 用:入場料 大人1000円、小学生以下300円、3歳以下無料
★問合せ:奈良の鹿愛護会  TEL 0742-22-2388
★交 通:JR・近鉄奈良駅下車、奈良交通市内循環バス
       春日大社表参道下車、春日大社参道東へ徒歩7分
     駐車場無し、公共交通機関をご利用下さい。


江戸初期の寛文年間(1671 年)に危険防止と樹木の保護のために始まった伝統行事。
オスジカの角は毎年生え変わり、春先(2〜3月)に自然に脱落して4 月頃から新しく生え出す。
秋(10 月頃)に角が完成するためこの頃角きりが実施されます。
この行事は、勢子といわれる人たちが、角きり場に追い込まれた荒々しいシカをつかまえ、
神官によって角を切るという、古都の秋を彩 る勇壮な行事です。
   
詳細は、奈良の鹿愛護会ホームページで!
tunokiri.JPG

sika.jpg

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 22:29| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 10月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。