大和は国のまほろば。。。まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
奈良の伝統行事やイベントの情報を掲載しています。
「カテゴリ-」から、見たい月の記事をご覧ください。
情報は、変更されている場合もありますので、確認してくださいね。

2009年05月07日

壁紙と橿原神宮の藤

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

久しぶりに壁紙を変えてみました!

奈良の情報とはイメージが少し違う。。。
のですが、この壁紙ムッチャおきに入りです\(^^@)/

写真は今が旬の藤の花です(=^0^=)
橿原神宮で綺麗にさいていました。

502jingufuji02.JPG

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 23:51| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第14回今井町並み散歩(2009.5.17)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!                               
今井町並み散歩が、今年も開催されます。
14回目になる今年のテーマは、「今井の商いと茶文化 ーもてなしの心ー」です。

今井町並み散歩は、5月の第3日曜日に開催されます。
今年は、5月17日です。
一部の催しは、土曜日16日から開催されます!

[17日(日)開催]

○今井六斎市 〈9:00〜16:00〉
 六斎市は室町・江戸時代に毎月6回定期的に開かれた市であり、ありし日のにぎわいを感じつつ個性豊かな品物と心ふれあう交流をお楽しみください。
 会場:御堂筋

○茶行列 〈10:00と14:00、旧南口門から出発します〉
 今井町にゆかりの今井宗久とお茶をテーマにその時代の衣装に扮して町を歩きます。
 
○名工の館 大和の茶道具師
 茶道具師6人の作品を展示します
 会場:重文 旧米谷家
    ・釜屋 川邊庄造氏
    ・茶筌 久保左文氏
    ・蒔絵師 西條一斉氏
    ・染色 竹村沙佳映氏
    ・赤膚焼 古瀬尭三氏
    ・木竹工芸師 川崎鳳嶽氏

○大和の匠
 伝統の技術を継承している匠たちの技を紹介します
 会場:音村家
    ・寧楽友禅 橋爪公志氏
    ・奈良筆実演 田川欽三氏

○呈茶席(有料)
 会場:今井景観支援センター
 お茶を味わっていただけます。

○大和今井の茶粥(有料)〈11:00、12:30、14:00〉
 会場:今井まちや館
 古来からの伝統食、見直してみたい食の一つとして復元しました。 かまどで炊く茶粥を再発見しましょう。



○重要文化財及び伝統的建造物の内部公開 〈9:00〜16:00〉
 今井町内にある重文9軒、県指定文化財3軒が内部公開を致します。
 ただし山尾家は入場料が必要です。

○箏のしらべ
 箏の演奏で雰囲気をかもしだします。
 会場:薮内家
 演者:生田流 勝美会 薮内勝美

○童謡唱歌を歌う会かなりやさん
 懐かしい童謡唱歌を一般の参加者と共に歌います。
 会場:旧西町生活広場
 歌:中井良香

○箏・尺八の演奏
 箏・尺八の演奏で雰囲気をかもしだします。
 演者:橿原三曲協会

○地車の展示と子供太鼓 〈9:00〜16:00〉
 春日神社の地車の展示と子供太鼓で町並み散歩を盛り上げます。
 演奏:10:30〜/14:30〜

imai01.JPG

[16(土)・17日(日)両日開催]

○大和茶紹介 〈16日は午後から、17日は9:00〜15:00〉
 日本茶発祥の地である大和高原で、現在自然農法栽培しているお茶を紹介します。
 会場:今井まちなみ交流センター華甍

○にない茶屋(有料)
 天秤棒を担ぎつつ茶碗一つの商いはお茶の出前でございます。
 会場:高村家


○観光ガイドウォーク
 観光ボランティアガイドが町を案内しながら町並みを散策

○スタンプウォーク・クイズラリー
 スタンプを集めながら町並み散策。クイズに答えて景品を貰おう! (抽選)
  ※着物を着てこられた方先着300名様にはプレゼントがあります。

○語りの書展
 会場:今井まちなみ交流センター華甍
 日常思っていること語り合っていることを自分の言葉で表現しています。

○ギャラリー中井 〈16日は午後から、17日は9:00〜15:00〉
 今井で活躍されている中井良雄氏の新作と今井町の油絵。
 会場:順明寺

○まちかどギャラリー 〈16日は午後から、17日は9:00〜15:00〉
 松下清司の水彩画を展示し、癒しの空間を演出。
 会場:中町筋生活広場

○ふとん仕立て実演 〈10:00〜/14:00〜〉
 今井の商いの一つとして、綿を実際に使ったふとんの仕立て実演を行います。
 会場:吉田寝具店

○今井の商い展 〈9:00〜16:00〉
 今井町がかつて商都であったことを物語る品々を町民より借用し、展示・販売することでこれからの今井町の商いを考えていきます。
 会場:尾崎家(茶粥の材料の展示と販売)
 
○観光案内所
 八木駅等で乗降される観光客に今井町の道案内やイベント内容の紹介、今井町の簡単な観光案内を行います。
 場所:蘇武橋、今井まちづくり交流センター、華甍、八木駅前
14imaimini.jpg

■第14回今井町並み散歩(
 ★日 時:平成21年5月17日(日) 午前9時〜午後4時 雨天決行
 ★場 所:今井町(重要伝統的建造物群保存地区内)
 ★概 要:事業の主な内容はこちらでご覧ください。
 ★問合先:今井町町並み保存会
      〒634-0812 橿原市今井町3-8-8
      TEL 0744-22-1128
 ★関係HP:http://www3.kcn.ne.jp/~imaicho/

人気blogランキング応援してください!

posted by tomo at 23:18| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

おふさ観音 春のバラまつり(5/15〜6/30)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

おふさ観音で、春のバラまつりが開催。

♪1年中、四季おりおりの草花で一杯のおふさ観音は、「イングリッシュローズと花まんだらのお寺」として有名です。正式名を高野山真言宗別格本山観音寺といいます。
♪イングリッシュローズに特に力をいれておられ、その花色・花形・香りの魅力をより多くの方に知っていただきたいという事で年々種類が増えております。
♪ 春と秋には「バラまつり」でにぎわい、イングリッシュローズの苗も買えます。境内は自由に(無料にて)みれます。

★日 時:5月15日〜6月30日
★場 所:おふさ観音 橿原市小房町6-22
★問合せ:TEL 0744-22-2212 FAX  0744-25-3288
★交 通:JR畝傍駅、近鉄八木西口駅より徒歩10分 八木駅よりバス小房下車徒歩5分
★関連のHP:おふさ観音 

ofusabara.jpg
人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 09:20| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御厨子観音花祭り(2009.5/10)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

 ♪橿原市にある御厨子観音妙法寺で、 毎年5月第2日曜日に花祭りが開催されます。
♪ご本尊の十一面観音様の法要や、寺宝の公開、稚児行列等が行われます。
 ♪過去に紹介した記事は、こちらから!カメラ

★日 時:5月10日(日)(毎年5月第2日曜日)
★場 所:御厨子観音妙法寺
     〒634−0021 橿原市東池尻町420 
★問合先:TEL 0744-22-3928
★関係HP: http://www.asahi-net.or.jp/~nw3a-ysd/
mizusi01.jpg



人気blogランキング
応援してください!
posted by tomo at 08:51| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薪御能(5/11〜12)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

薪御能(5/11〜12)

以前にご紹介している記事は、こちら!

♪近年、各地で野外能や薪能が行われていますが、古来、薪能といえば、興福寺南大門前の芝生で演じられてきたものを指し、各地の薪能は戦後これに倣ったものです。
♪869年、興福寺修二会で薪猿楽が舞われたと伝えられており、能楽が大成される室町時代には、最も盛況を極めたといわれています。
♪11日は春日大社舞殿で「咒師(しゅし)走りの儀」、
 12日は春日大社若宮社で「御社上り(みやしろあがり)の儀」が
 それぞれ午前11時から奉納された後、
 午後5時半から興福寺南大門跡 般若の芝で「南大門の儀」が執り行われます。
♪詳細は、NPO法人奈良能のHPで!

★日 時:毎年5月11日〜12日
★場 所:春日大社及び興福寺南大門跡(雨天の場合は、奈良県文化会館で開催予定。)
★費 用:有料(お申し込み下さい)
     一般無料席も若干あります
★問合先:NPO法人奈良能 〒630-8271 奈良市坊屋敷町42
     電話 0742-22-2660
★関係HP:http://narano.exblog.jp/

takigi01.jpg

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 08:37| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唐招提寺うちわまき(5/19)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

唐招提寺で、うちわまきが開催されます!

♪鎌倉時代の唐招提寺中興の祖・大悲菩薩覚盛(だいひぼさつ・かくじょう)上人が、修行中に蚊にさされているのを見て、それをたたこうとした弟子に、「自分の血を与えるのも菩薩行である」とおっしゃって戒めたという故事があります。戒行清廉なるその徳をたたえ、「せめて団扇で蚊を払って差し上げよう」と、上人が亡くなられたときに法華寺の尼僧がハート型うちわを供えたことが始まりです。
♪上人の命日に執り行われる中興忌梵網会(ちゅうこうきぼんもうえ)の法要の後、舎利殿(鼓楼)から1500本のうちわがまかれます。(安全のため、そのうちの数百本は僧坊で手渡ししております。)うちわを授かることは、病魔退散や魔除けのご利益があるといわれています。


♪唐招提寺のHPで、動画で紹介されています! こちらから!

★日 時:毎年5月19日 16時〜
★場 所:唐招提寺舎利殿(鼓楼)
     〒630-8032 奈良市 五条町13-46
★問合先:TEL 0742-33-7900  FAX : 0742-33-5266
★スケジュール:13:00〜 梵網講讃・舞楽奉納
        15:00〜 うちわまき
★関係HP:http://www.toshodaiji.jp/index.html

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 01:09| 奈良 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すすつけ祭(5/4)

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!

すすつけ祭

♪橿原市で地黄町で、無病息災を祈願して、子どもたちが墨をつけ合うユニークな行事「すすつけ祭」が開催されます。
♪県の無形民俗文化財に指定されている「すすつけ祭」は、江戸時代から続く伝統行事です。
♪祭りの主役は子どもたち。墨付け役の年長の子どもたちが、練った墨を棒の先端に付けた布にたっぷりと含ませ、必死に逃げ回る小さな子どもたちを追いかけて墨を塗り付けます。
♪たくさん墨をつけられると無病息災で過ごせると伝えられています!

★場 所:奈良県橿原市地黄町 人麿神社周辺
★日 時:毎年 5月4日 15:30
★交 通:近鉄大阪線大和八木駅から徒歩15分(人麿神社)
     駐車場 なし
★問合先:橿原市観光課(0744-22-4001)
★関係HP:http://www.city.kashihara.nara.jp/(橿原市)

人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 00:58| 奈良 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 5月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。