大和は国のまほろば。。。まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに
奈良の伝統行事やイベントの情報を掲載しています。
「カテゴリ-」から、見たい月の記事をご覧ください。
情報は、変更されている場合もありますので、確認してくださいね。

2008年04月12日

奈良県薬事研究センターで春の薬用植物見本園一般開放

大和は国のまほろば。。。
 まほろばの国から、旬の奈良を、徒然なるままに

ブログ村クリックしてね!
薬事研究センターで、春の薬用植物見本園が、一般開放されます!

当日は、園内の薬用植物を自由に観察できます。

期間中は、正倉院薬物の標本の展示や健康茶などの試飲を行います。

園内では、テンダイウヤクの小さな黄色い花も咲き始めている「ようです。

写真は、4月11日に畝傍御陵前の近くで見つけたものです。
葉の3本の葉脈が特徴です。
テンダイウヤクは秦の始皇帝が徐福に命じて探させた不老長寿の霊薬であるといわれています。
根を芳香性健胃薬とします。
テンダイウヤク01.JPG

レンギョウ、コブシ、アンズなど春の花が咲き乱れているようです!
この週末、是非、お出かけくださいんね(*^_^*)


■薬事研究センターで春の薬用植物見本園一般開放。
 ★日 時:4月 11日(金)13時〜16時  
            12日(土)10時〜16時
      13日(日)10時〜16時
★場 所:奈良県薬事研究センター
        御所市(南中町)605−10
 ★問合せ:TEL 0745−62−2376
 ★交 通:電車なら ・・・ 近鉄・JR御所駅から徒歩約10分
        バスなら ・・・ 奈良交通バス(30・31系統)「豊年橋」バス停下車徒歩約3分
 ★関係HP:http://www4.kcn.ne.jp/~yagen/


人気blogランキング応援してください!
posted by tomo at 00:14| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 4月のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。